🌟7月7日ブログ更新しました🌟

まるでレバ刺し!?鮮度抜群の焼肉KOBA 野々市店

みなさんこんにちは!

さっそくですが!

「レバ刺しを食べたいなぁ」

なんて思ったことありませんか?

でもレバ刺しを食べれる所ってほとんどありませんよね、、、、

しかし!レバーをさっと炙るだけで、食べれるお店が野々市にあるのをご存知ですか?

今回は、レバ刺し好きにオススメしたいのがこちら!

焼肉KOBA 野々市店さんです!

でもそういうお店に限ってすごく高んじゃないの〜?

高いお店の紹介の紹介はいらないよ(−_−;)

ちょっと待ってください!

究極の鮮度ともう一つの魅力があるので最後まで見てください!!

それは、、、

とってもリーズナブル!!

新鮮でお値打ちなKOBAさんの魅力を皆さんにお伝えしますので最後までお付き合いください。

場所:石川県野々市市郷町280-1

8号線沿いに大きく肉!!

https://g.page/yakinikunonoichi?share

国道8号線沿いに位置しており、はま寿司、ホルモン光や寿司食いねえが近くにあります。

営業時間:平日及び祝前日はランチとディナーに分かれています。

ランチ:1100〜1500 

ディナー:1700〜2300

土日祝日:1100〜2300

定休日:不定休となっております。

店内は広々!家族連れでも安心

席数:82席(カウンター席、ソファー席、テラス席など)

個室:あり

支払い方法:クレジット対応(VISA、マスター、アメックス、DINERS、JCB、銀聯)

QRコード決済:PayPay

感染症対策:店内消毒液設置 

      テーブル仕切りあり

      モバイルオーダー

実食レビュー

感染症対策のバッチリされているので安心して入店することができます。

注文はモバイルオーダー

しかし、店内にある壁のいたる所に可愛いイラスト付きのメニューがあります。

でそちらを見ながら決めるのも楽しいですよ( ´ ▽ ` )

可愛いですよね!フォントもまた柔らかい感じですごく良かったです。

まるでレバ刺し!?「上レバー」「5秒ハツ」

今回KOBAさんの最大の魅力的の一つに、上レバー5秒ハツが食べれることです。

最近はレバ刺しやハツ刺しはなかなかお目にかかることがありませんでした。

しかし!究極の鮮度!とあるように、厳正な鮮度管理のもとサッと炙るだけで、ほぼレアなレバーとハツを堪能することができます。

そしてこの価格設定!

安すぎます。

普通に焼くレバーを提供するお店より安いんじゃないのか?

上レバー638円(税込) 

5秒ハツ638円(税込)

ハラミ858円(税込)

見てください!

上レバーはピカピカ!!

ハツは見た目お肉かと間違えるくらい色が綺麗でした(°_°)

早速レバーを炙ります。

レバーも5秒ずつ炙り、ごま油→塩の順でいただきます。

表面は香ばしく、中はレアで噛んだ瞬間にジュワッと溶けて行きました。

レバー特有のクセもなく最高の一言につきます。

続いて5秒ハツ!

そもそもネーミングがキャッチーすぎて一生忘れないメニューの上位に入りました。

名前の通り5秒炙ってポン酢と一緒にいただきます。

食感はさすがしっかりとお肉のような歯応えで、まるで赤身肉の刺身を食べているかのようでした(^^)

そこからハツ特有の旨みがジュワッと出てきて思わず、心の中でガッツポーズしましたね。

これだけ美味しくて税込700円切ってくるという時点で何かのバグかなって思いました。

わさびが合う!「カルビ」 世界が認めた日本の豚「やまと豚」

カルビ748円(税込) 

やまと豚バラ528円(税込)

続いて和牛の中でも旨みが強いとされている部位カルビと、世界が認めた日本の豚であるやまと豚のバラをいただきます。

やっぱりお肉もしっかりいただきたいのでカルビと豚バラも注文しました。

可愛いイラストに黒毛和牛にはわさびが合う!

ということなので薬味も注文

テーブルにも薬味の案内がありました( ´ ▽ ` )

わさび以外の薬味も気になり注文

わさびもたっぷり用意してくれました。

これでカルビを迎え入れる準備が整いました!

早速2種類のお肉をジュージューします。

焼いているだけで、先程のレバーやハツとは違う脂身のいい香りが鼻に入って行きます。

無限に深呼吸できるくらいいい香り!

カルビは表面い焼き色が付くくらいにして、こだわりのワサビをつけていただきました。

噛んだ瞬間にジュワーと肉汁が溢れてきたー!旨みが強い!!

ノンアルビールと白米がすすみます。

脂もこの歳になるとクドイかな、、

と心配しましたがサラッと溶けていくのでしつこくなく食べることができました。

わさびの力も働いて本当にさっぱりとしています。

ただ、多少筋張ってるお肉もありますので、苦手な方は上カルビ以上を注文することをお勧めします。

お次にやまと豚バラはしっかりと焼いていきます。

KOBA特製のタレをつけていただきます。

これもまた脂身が溶ける。ほぼ噛まずに溶けていきます。

豚バラなのにさっぱりですね。

これがやまと豚の旨味なのでしょう。

海と山のとんでもないマリアージュ!?サーロインのウニ軍艦

お次は、テレビなどで見かける、サーロインのウニ軍艦をいただきました。

サーロインのウニ軍艦2178円(税込

これはもう前から食べてみたい願望があったので思い切って注文!

海苔ではなくサーロインで巻くという贅沢軍艦そしてその上にウニが鎮座してます。

高級すぎてウニがキャビアの王冠を被ってました(°_°)

この王様を一口で食べます!

和牛の脂身とウニの濃厚な甘味がまさかのベストマッチ!

そこにキャビアの塩分が合わさって、お口がお祭り騒ぎになってしまいました。

若干ミョウバンを感じるのでウニが苦手な方は避けたほうが良さそうです。

最高の軍艦を頂いたところでそろそろ〆に入ろうと思います。

これより美味しい冷麺を知らない、、究極の冷麺

今回の〆は冷麺です。

この絵を見てたらいつの間にか注文していました( ´ ▽ ` )

究極、、、、どんな麺がくるのか!

究極の冷麺968円(税込)

見た目からパーフェクト!

ゆで卵、キムチ、岩のり、ネギとシンプルにして最強の冷麺がきました。

スープは梅干しの香りがありさっぱりとしてます。

しかしながら旨みが濃縮されていおり、冷たくてもしっかりとした味を感じます。

麺は硬すぎずしっかりとした歯応え!これはたまらん(^ ^)

確かにこんなに美味しい冷麺に出会ったことないです。

これからも食べたいです。

ゆで卵も中は半熟でお箸で割るとトローリと出てきました。

これをスープや麺に絡めて食べると一段と濃厚になって最高でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

究極の鮮度管理にリーズナブルなKOBAさんでした。

今回はレバーやハツなどいただきましたが、その他にも牛タンのお刺身、炙りハラミ刺身などたくさんの美味しいお肉をいただくことができます。

お肉以外にも海鮮系の料理も充実していますので、お肉が苦手な方でも楽しめますね( ^ω^ )

美味しい焼肉屋さん発見できて最高でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

※記事には紹介しきれなかった料理も最後に載せていきたいと思います。

あん肝ポン酢638円(税込)

サンチュ418円(税込)

枝豆308円(税込)

シャキシャキ塩だれキャベツ308円(税込)

にんにくオイル焼き418円(税込)

お子様デザート(無料サービス)

焼肉KOBA野々市さんお公式HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA